コロリー大宮東口店は月々6500円で全身脱毛が可能!12回中5回0円

コロリーは大宮にはコロリー大宮東口があります。
全身46部位が月々6500円(税別)、12回中5回分無料

 

コロリー大宮

 

大宮東口駅前店

  • 住所 〒330-0846
  • 埼玉県さいたま市大宮区大門町一丁目21番地町田ビル 5F
  • 営業時間 12:00 - 21:00

 

コロリー大宮

 

コロリー大宮コロリー大宮東口店の全身脱毛キャンペーンの34部位
コロリー大宮

 

コロリー大宮の全身脱毛の特徴

コロリーの全身脱毛の特徴についてご紹介していきたいと思います。
コロリー大宮
まず、第一にコロリーの全身脱毛の特徴と言えば、国内店舗数180店舗以上で会員数約300万人と、全身脱毛サロン業界では、店舗数に会員数ともに業界の最大手と言われている「ミュゼ」を運営している株式会社ミュゼプラチナムが運営していると言った技術的にも信頼のあるサロンという事です。

 

また、コロリーは魅力的なキャンペーンやシンプルで分かりやすいプランに充実したサービス、が特徴です。

 

その中でも高い脱毛効果のある最新の脱毛機で施術時間を短縮し一度の全身の施術に掛かる時間は90分と短くなっていて効果はさらに高い技術が使われています。

 

また、予約の取りやすさや、全国委にある店舗のどこでも利用可能と言ったポイントに、なんと言ってもコロリーでは施術の際に、プライバシーを保護した脱毛サロンでは珍しい完全個室を採用しているのです。
完全個室なので、施術を受ける際は周辺の音を気にすることなく、リラックスし田状態での脱毛の施術を受ける事が可能です。

 

また、スタッフについても経験が豊富な安心できる対応の良い人材を集めている事でも知られています。

 

更にコロリーでは、衛生面や施術前後に使用する保湿ローションにもこだわりがあり、コロリーで使用している保湿ローションは、医療機関と共同開発したものなのです。
ですので、脱毛のダメージを少なくし、肌に優しいだけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸の美容成分が含まれているため、美肌効果も期待できる嬉しい特典がある所も全てが特徴と言えます。

コロリーの脱毛予約のキャンセルと中途解約について

コロリーの脱毛予約のキャンセルと中途解約についてご紹介していきたいと思います。

 

コロリーでは施術回数が残っている状態でも途中解約が可能です。
解約をする場合にはコールセンターを使うか店舗に行き直接スタッフに伝えてください。
店舗での手続きか書類の郵送だけでも解約が可能です。

 

解約のために必要なものは、印鑑 ・クレジットカード(払いを選んだ方)・返金先銀行口座・コロリーの会員証・です。
コロリー大宮
まず、始めに本契約に基づく契約期間は別紙“契約書“を受領した日を含む8日間は書面により入会金を含め契約を解除する事ができます。

 

ちなみに、コロリーでこういった事まずはあり得ませんが、もし、契約のクーリングオフに関して不実の事を告げるなど、脅迫されるなどして契約のクーリングオフをしなかった場合には、改めて契約のクーリングオフが出来る書面を受領してくれます。

 

その日から8日間を経過するまでは当契約のクーリングオフが可能です。

 

また、もし更に8日間を経過した後でも販売店が定めた違約金を支払う事で、中途解約する事が可能です。
違約金は契約残額の10%となっていますが、2万円を超えることはありません。

 

そんな、クーリングオフ期間を過ぎてしまった場合の解約は、清算金として、支払総額は1回あたりの料金×利用回数の違約金となっています。
清算金は契約解除した月の末締め、翌月末にご契約者様の名義口座に振込により返金となっています。

 

ですので、店舗での解約手続きをしてもその場では返金されません。
また、その際の振込手数料はコロリーが負担します。

 

違約金は未消化役務残高の10%“2万円以内”となっています。

 

ここで注意しておきたいのが、有効期限が過ぎた契約については解約できませんのでご注意ください。クレジットの精算はクレジット会社所定の方法によるものとします。

 

コロリーでは施術を受ける事のできる有効期限は契約してから3年間となっています。

 

コロリー大宮コロリーのことは公式サイトに詳しく書いています。

 

コロリー大宮